レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

国内e-Sports大会「RAGE リーグ for ストリートファイターV」が発足!武井壮さんもe-Sports選手として参戦!?

ragerage

「ゲームで生活できるシステムをつくる」・・・日本でそれが実現できるのか難しいところですが。

ゲーム好きにとっては実現が楽しみですね(。・ω・)

ちょっと前に、CyberZさんが主催するe-Sports大会「RAGE」に関する会見が行われ、新種目として「ストリートファイターV」が選ばれました。

これにより、

RAGE リーグ for ストリートファイターV

というリーグが発足・・・誰でもプロゲーマーになれるきっかけができたわけです!

われこそはと思っていた人は、参加を考えてみては!?

RAGE公式サイト

プロスポーツ選手のように、子ども達があこがれるプロゲーマーを育成する

rage

ということで発足された「RAGE リーグ for ストリートファイターV」というリーグ。

このリーグを発足した主な目的としては、

格闘ゲームにおける次世代プレイヤーの発掘・育成

とのこと。

海外ではプロスポーツ選手並みに知名度が高くなってきているプロゲーマーですが、日本ではまだまだ知名度が低いどころか、

ゲーム=遊び

という認識のほうがやっぱり強いです(・・;)

その認識を覆すために、まずはe-Sportsという大会に有名スポンサーを集め。

そして、その放送を一般にも無料で楽しんでもらえるような仕組みを作っていく必要があるみたいですねヽ( ´ ▽ ` )ノ

勿論、はじめからそういう形を作るのは厳しいため、徐々に徐々にプレイヤー人口や視聴者を増やし。

最終的には子ども達が「プロスポーツ選手になりたい!」と夢見るように、「プロゲーマーになりたい!」ということが当たり前になる時代を作っていくそうです。

suto555

因みに、肝心の「RAGE リーグ for ストリートファイターV」のスケジュールはまだ予定みたいですがこんな感じ。

実施期間
SUMMER SEASON:2016年5月~7月毎週開催(予定)
AUTUMN SEASON:2016年8月~10月毎週開催(予定)
RAGE Vol,2 GRAND FINALS:2016年7月末(オフライン大会決勝)

参加資格
日本国内に在住の満12歳以上の方

※その他規定あり

今リーグは各シーズンに毎週行われ、ポイントでランキング上位になった人はゲーマー活動をサポートしてくれるそうです。

はてさて、プロゲーマーが「かっこいい!抱いて!」って言われる時代がくるのでしょうか?(笑)


SPONSORED LINK


まさかの武井壮さんがe-Spoetsに参戦?!ウメハラさんやかずのこさんといったプロゲーマーに挑戦状

minnnna

e-Sportsが野球やサッカーなどのように一般受けされるためには、その種目が好きですっていう人はもとより。

「この人のようになりたい!」「かっこいい!かわいい!応援したい!!」っていう存在も必要になってきます。

オレは格闘技が好きなので、例えば、レイ・セフォーさんや須藤元気さん、ヴァンダレイシウバさんのような存在がいると、番組を見ちゃいますね(笑)

ume

e-Sportsはというと、ウメハラさんやときどさんといったプロゲーマーがいますが・・・あくまでゲーマーたちの中でしか知られてません。

顔もかっこいいのにね(; ̄ー ̄A

じゃあ、それを一般受けしてもらうためにはどうするか・・・テレビでも人気の有名人にも参加してもらう必要があるのかなと!

「RAGE リーグ for ストリートファイターV」が発足したからというわけではないですが、実はこんな人もe-Sportsに足を踏み入れるそうです。

百獣の王、武井壮さん!

武井壮さんがツイッターにてこんなことを言っています。

 

ウメハラさんやかずのこさんといったプロゲーマーに本気で挑むみたいですね( ̄▽ ̄)

この流れから、もしかしたら他の有名人ゲーマーも参戦を希望する可能性は大です・・・佐藤かよさんとか(笑)

 

あとがきっくす

ゲームに興味がなくても好きなタレントたちが参加していたら、見る人は見るでしょう。

そしてそこからゲームに興味を持って自分もやってみようとなるかもしれません!

楽しみですねΨ( ̄∇ ̄)Ψ

SPONSORED LINK