レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

3DS版「ドラゴンクエスト11」の独自の要素が明らかに!すれちがい通信で過去のドラクエの世界へ!?

ニンテンドースイッチ版は特に発表されませんでしたな(笑)

「ドラゴンクエスト11 ダイレクト」が配信され、3DS版「ドラゴンクエスト11」の情報が様々公開されました(`・ω・´)

なんだかんだで、すれちがい通信が面白そう!

「ドラゴンクエスト11」公式サイト

3DS版「ドラゴンクエスト11」の2Dモードと3Dモードはちょっと違った遊び方が可能

スーパーファミコン的なドット絵で遊べる2Dモードとお馴染みの3Dモードで楽しめる3DS版「ドラゴンクエスト11」ですが。

2Dモードと3Dモードはグラフィックだけではなく、遊び方もちょっと変わるそうです!

例えば、2Dモードは十字キー操作で、昔ながらのランダムエンカウントでバトルに突入するみたいですが。

3Dモードではパッドを使用。

PS4と同じシンボルエンカウントで、Aボタンで先制攻撃をすることが可能だそうです(・∀・)

また、2Dモードだけに「かくれスポット」と呼ばれる秘密の場所が存在するそうで、それを探す楽しみ方もできるのかなと思います!

因みに、「たびのおもいできのう」を用いれば、2D・3Dモード、どちらのイベントも鑑賞することができるみたいです。

とにかく2度美味しいって感じですかね(笑)


SPONSORED LINK


3DS版「ドラゴンクエスト11」独自のすれちがい通信で、過去のドラゴンクエストの世界へ行ってみよう

そして、以前から発表されていた3DS版「ドラゴンクエスト11」のすれちがい通信による遊び方。

すれちがい通信では、「ヨッチ族」を交換することができるそうです(`・ω・´)

本編でも集めることは可能みたいですが、バンバン集めたい人は、すれちがい通信を利用した方がいいでしょう。

集めたヨッチ族は、最大8体でパーティを組めるそうで、時渡の迷宮に挑むことが可能。

迷宮にはアイテムがあったり、最後にボスが待ち受けていたり・・・最後に待ち受けているボスを倒すと

ぼうけんのしょのあいことば

をゲット!

この「ぼうけんのしょのあいことば」をヨッチ族の長老に渡すと

過去のドラゴンクエストの世界

を楽しむことができるそうです(゚∀゚)

これ・・・歴代ドラクエファンには結構嬉しい要素ですな(笑)

因みに、バトル中にヨッチ族が負けると、生き返らないそうですので・・・しっかりパーティを組んで挑みましょう!

あとがきっくす

過去のドラゴンクエストの世界といっても、流石に過去作を遊べるわけではなくて(笑)

ドラクエ11のキャラクターたちが、過去作の世界に行くようですな。

ファミコンチックにデフォルメされたキャラクターを楽しむこともできます(`・ω・´)

色んな「ドラゴンクエスト11」を楽しみたいならば、3DS版がいいかもしれませんね!

 

SPONSORED LINK