レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

【マルチ】ドラゴンボールゼノバースのネットワークテストが開催。自分の分身アバターを作ってDBの世界を楽しもう!


http://dbx.bngames.net/

PS4、XBOXONEといった次世代機にて初めて発売されるドラゴンボールゲーム、

ドラゴンボールゼノバース

の情報が少しずつ明らかになってきていますな。

スパーキングシリーズみたいな格ゲーから、
バトルオブZみたいなモンハン風なものまで様々ありますが。

ドラゴンボールゼノバースはまた面白そうなゲームとなりそうです!

ドラゴンボールを飽きたと思っている人でも、
もしかしたら楽しめるかもしれませんぜ(^ω^)

ドラゴンボールゼノバース アバター

abata
http://dbx.bngames.net/

今までのドラゴンボールシリーズは、
大抵Z戦士や敵を操作して楽しむゲームが多かったですが。

ドラゴンボールゼノバースは

アバター

を作ってそのオリジナルキャラクターで
ドラゴンボールの世界を楽しめるということができるそうです。

今まで紹介されていた謎のキャラクターがそのアバターで、
種族や性別、身長や体格、ヘアカラーなどなど細かく外見を設定。

tkyuuzinn
http://dbx.bngames.net/

更に技も用意されているものから選べるそうです。

今のところ明らかにされているのは地球人、サイヤ人、魔人、ナメック星人ですが、
この他にもまだまだいるみたいですよ?

もしかしたら、フリーザタイプやセルタイプも作れるかもしれませんね!

性別を女にして女体化を楽しむこともできるでしょう(笑)

buu
http://dbx.bngames.net/

身長や体格などである程度パラメータが決まるとのことですが・・・
地球人が一番平均でしょうね(;^ω^)

ドラゴンボールゼノバースの大きな特徴

abatan
http://dbx.bngames.net/

この作成されたアバターは、
しっかりとストーリーのキーキャラクターとなっています。

なのでただ「アバター作りましたー♪」で終わりではなく、
「もし自分がドラゴンボールの世界にいたら?」を楽しめるのです(^^)

トランクスによって未来から召喚されたアバターは、
ドラゴンボールのストーリー上に召喚されます。

torannkusu
http://dbx.bngames.net/

例えば、ベジータとナッパが地球に来たとき、
ヤムチャはサイバイマンに自爆されて残念になりますが。

そんな時にアバターがその場に召喚されたら、
もしかしたらヤムチャ生還ルートができるかもしれないわけです!

ヤムチャファンは歓喜ですね。

pikkoro
http://dbx.bngames.net/

とりあえず今のところはドラゴンボールZのストーリーが一通り楽しめるみたいですよ!

ネットワークテストの実施について

tokitoki
http://dbx.bngames.net/

ドラゴンボールゼノバースのもう一つ大きな特徴は、

「トキトキシティ」

という、みんなが作ったアバターが集まる街があるということ。

まだ詳しい情報は明らかにされていませんが、
予定では最大100人程度アバターが集合してバトルしたりイチャイチャしたりできるそうです!

ドラクエ10みたいなことができるというわけですな。

それに加えてドラゴンボールゼノバースの
「ネットワークテスト」を実施するということが明らかになっています。

まだ日時はわかりませんが、
この時にネットワークに関する情報が明らかになるのではないでしょうか?

あとがきっくす

これは今ある情報ではなかなかに楽しそうなゲームですね!

自分のアバターの成長も楽しめるでしょうし、
何よりドラゴンボールの世界の一人になれるというのも嬉しい気がします。

ただ個人的に、その後の分岐がどれくらい用意されているのかも気になります(^ω^)

例えば、さっきヤムチャが自爆される前に助けられたらどうなるのかな?といいましたが、
もしヤムチャさーん!!ってなってしまい、
チャオズが自爆する前にアバターが助けに来たらどうなるのか・・・。

逆に助けられなかったら正規のストーリーと同じ感じになるのかなどなど、
そこら辺がめっちゃ気になります!

それに加えて色んな人のアバターが集合したあとも、
ドラゴンボールのストーリーで楽しめるのかなどなど・・・
意外と楽しみになってきていますよ(笑)

また新たな情報が挙がっていたら紹介しますねー(゚∀゚)

 

SPONSORED LINK