レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

スマホやタブレットでFF13を!DIVE INの環境テストが11月28日からAndroid端末で開始。

daibuinn

スクエニさんが提供するストリーミングサービス「DIVE IN」。

これが出来て何故「PSNow」とかのサービスがダメなのか分からんのだけれども、
まあ、これはこれで楽しみな人もいるでしょう!

そんなDIVE INの環境テストが、
11月28日から行われるそうです(^^)

ただし、iOS端末のユーザーは今回はできませんけれどもね・・・。

公式サイト

DIVE INの環境テストが11月28日から開始

deba

まずDIVE INとは何かといいますと、
スクエニさんが提供する予定のストリーミングサービスのこと。

利用料を支払うことで、
スクエニさんが生み出してきた名作が遊べる様になります。

例えば、今回のテスト対象となるFF13・・・
ストリーミング配信ですから端末の性能はほぼ関係なく、
原作並みの画質で遊ぶことができます!

DIVEFF133

そんなDIVE INの環境テストが

11月28日11時から11月29日19時

の期間で行われるそうです(゚∀゚)

ゲームを開始して1時間FF13を楽しめるそうなので、
ネット回線を整えて待ち構えておきましょう。

DIVE IN環境テストの参加条件について

sukueniaka

まずはじめに、スクウェア・エニックスアカウントが必要となります。

FF14とかドラクエ10とか遊んでいた人は持っていると思いますが、
まだな人はまずはここから始めましょう!

そしてAndroid端末で環境テストが行われるためiOSユーザーは遊べません。

基本的に新し目の機種でしたら遊べるようで、
こちらのサイトで対応機種が書かれています。

DIVE IN対応機種

また、下り3Mbps以上の速度が必要だそうですので、
しっかりとwi-fiにつないでプレイしましょう!

これらのことが準備出来たら、
「DIVE INビューワー」というアプリが11月28日から配信されるため、
それをインストールして遊んじゃってください。

ちょっとした注意もありますぜ?

DIVEFF13

「おい、話と違うじゃねーか!」という人を出さないように、
DIVE INの環境テストにも注意書きがまとめられています。

まず「ゲーム開始後1時間プレイ可能」ということなのですが、
これはゲーム開始してアプリを中断しても継続します。

つまりゲーム開始後5分プレイして、55分中断していたらオシマイです。

ただ5分プレイして、30分中断して、25分再プレイというように、
1時間以内だったら何度でも遊べるようですね。

始めるのでしたら1時間しっかりと遊べる時間を作っておきましょう!

またセーブデータは、正式にサービス開始となったあと引き継がないそうです。

とはいっても1時間だけFF13をプレイできるというのは、
セーブする暇なくほぼムービーで終わってしまうでしょうね(笑)

あとがきっくす

料金は高いか低いかわかりませんが、
面白い世の中になりましたよね、本当。

こういったサービスが確立すれば、
ゲーム機自体要らなくなるわけですから。

わざわざこっちのゲームをやるためにPS4を、
そっちのゲームやるためにXBOXONEをというように、
分ける必要がなくなる日が来る・・・のかな!?

こういったサービスは期待したいですね(^ω^)