レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

稼働20周年・・・アーケード向け新作「電車でGO!!」が開発中!3画面大型ディスプレイ採用で臨場感アップ!

dejnnsyasyodai

久しぶりに名前を聞いたなぁ・・・今は新作出ていないっけ?

昔「電車でGO!」という、電車の運転を体験できるゲームがタイトーさんから発売されましたが。

その「電車でGO!」が稼働して20周年だそうで、それを記念して

電車でGO!!

というアーケード向けの新作を開発しているそうです(゚∀゚)

「!」が一個増えていますね(笑)

「電車でGO!!」公式サイト

新作「電車でGO!!」が来春稼働に向けて開発中

dennsyasyodai2

オレはアーケード版「電車でGO!」をプレイしたことありませんが・・・稼働してからもう20年経つんですね(;^ω^)

「電車でGO!」を簡単に説明すると、山手線や新幹線など、主要路線の電車を運転するという体験型ゲームです。

当時は電車好き以外にも、サラリーマンや女子高生たちもプレイしたほど、人気になったゲームですね!

dennsyagyo

電車ですのでレースをするわけではなく、指定された目的地にどれだけ正確に到着できるのかを競うことができます。

なので、現実の電車の運行と同じように、速度超過や信号無視、目的地の通過などなど、違反をすれば減点となります。

無駄なところで警笛鳴らすとか、標識を無視するとか結構細かい部分の減点もありますので、ルールを守ってしっかり運転しましょう(´∀`)


SPONSORED LINK


で、今回新たに開発中の「電車でGO!!」は、基本的なルールは同じですが。

この筐体イメージを見て分かる通り・・・かなり力が入っています(笑)

dennsyadekyoutai

筐体の中は、3画面で構成された大型ディスプレイが設置されることにより、今までとは比べ物にならない臨場感を体験できるほか。

dennsya3pane

実際にある鉄道車両モニターを再現したタッチパネルも実装するそうです(´∀`)

dennsyatatti

また、グラフィックはスクエニさんのヴィジュアルワークス部が監修するということ。

電車好きの人は、一度中に入ったら出てこなくなるかもしれませんな(笑)

kyouta

あとがきっくす

オレはそこまで電車に詳しくないので、昔、PS版をプレイした時はガンガン減点されていきました(笑)

でも、一度ルールがわかると、予定通りにピタッと止まることができたときの気持ちよさが癖になったりします(゚∀゚)

開発中の「電車でGO!!」の筐体・・・電車に詳しい人はもとより、あまり詳しくない人も楽しめそうですね。

とりあえず中に入ってみたい!

SPONSORED LINK