レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

小島秀夫監督最新作「Death Stranding」はGTA並の自由度になる?!またVRにも興味がある模様!

nomannri

新しい仕掛けが何か、凄い気になる(; ・`д・´)

コジマプロダクション最新作

Death Stranding

について、小島秀夫監督がちらっとコメントしていたみたいですね!

→「Death Stranding」公式サイト

「Death Stranding」はGTA並の自由になるとか?!

さて、数少ない情報ではありますが、「Death Stranding」はノーマン・リーダスさんを主人公にしたアクションゲームと言われていますね。

レトロゲームたちVS最新ゲームたち
主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

小島監督は今まで「新しい仕掛けがある」ということをとにかく言っていましたが。

そのほかに、こんなことを・・・「Death Stranding」は、

GTA並に自由度が高い

そうですぜ!?

詳細は明らかになっていませんが、小島監督曰く「敵を倒しに行くこともできれば、逆に全く戦わなくてもいい」という、プレイヤー次第で進み方が変わるような作品になるみたいです。

「MGSV:TPP」も、メインミッション以外はプレイヤーが選んで行動できる作品でしたが、そんな感じになるのかな?

ただ、スネークと同じようなアクションだとつまらないでしょうから、他に「え?!」って思うような新しい仕掛けを用意しているのでしょう。

dannbo

個人的にはMGSのちょっとしたオマージュとかあってもいいと思うなぁ(・∀・)

ダンボールとか・・・ノーマン・リーダスさん×ダンボールの組み合わせとか見てみたい(笑)


SPONSORED LINK


小島秀夫監督もVRにはかなり興味を持っている模様

vrtyuui

「Death Stranding」の話とはまた違いますが、最近話題になっているVRについて、小島監督もかなり興味を持っているみたいですね。

オレは知らないのですが、「ブレインストーム」という83年の映画を見たときから、このVRの時代はくると思っていたとのこと・・・流石ですな(;^ω^)

 

ただ小島監督は、VRはストーリー性のある作品の体験には向かないと指摘。

自分自身が主役になる体験ができるVRに、作品の主人公が描く物語を追体験させることは、自分と主人公の乖離が必ず発生するそうですな。

自分はあっちに行きたいと思っていたのに、物語の主人公はストーリー上違う方向に行っちゃうとか・・・そんな感じかな(;´Д`)?

 

その代わり、ゲーム以外にも楽しませ方は色々あるという考えもあるみたいで。

例えば、野球中継をボール目線で観戦することもできると小島監督は言っています(笑)

フィールドに100台以上のカメラを設置、その後は映像をリアルタイムCGレンダリングを用いてVR化・・・そしてVR機器に配信すれば、それも可能みたいですね(`・ω・´)

クリエイターの見せ場は、テクノロジーがドンドン発展して、それが当たり前になったときにくるそうで。

もしVR作品を作るならば、世界が驚くような、一発かますやつを作りたいそうです!

コジマプロダクションのVR・・・色々ヤバそうだなぁ(笑)

あとがきっくす

オレは小島監督の信者という信者ではないですが、やっぱり期待したくなっちゃいますよね(笑)

逆に、それだけの期待を背負っているのに、堂々と出来る小島監督は尊敬します(;^ω^)

「Death Stranding」もかなり楽しみですが、その後開発されるかもしれないVR作品も楽しみですね!