レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

初代「バイオハザード」をバイオハザード7風にしたら・・・?アイソレートビューで再現した動画が話題に!

baioyo

積みゲー消化するまで買うのを我慢しようと思っていた「バイオハザード7」を即購入しちゃった僕です。

そろそろクリアできそうな雰囲気ですが、視界が狭まったことによる恐怖ってヤバイですね(;^ω^)

右を見たら敵がいた!みたいな感じが、中々面白いです。

そんな感じでホラー要素強めになった「バイオハザード7」のアイソレートビュー・・・それを初代「バイオハザード」で再現したら?という動画が話題になっていますぜ!

「バイオハザード7」公式サイト

初代「バイオハザード」をバイオハザード7風にしたら結構怖い

バイオハザードシリーズというと、画面に映らない敵が先で待ち受けている恐怖と、ドーンとびっくりさせてくる恐怖。

あとは、弾数や回復の数、セーブ回数が決まっているお陰で、下手に突撃できない恐怖がウリのゲームでしたが。

バイオハザード4以降はアクション要素強めになったおかげで、適当に突撃しても意外と勝てちゃうゲームになっちゃいました・・・難易度次第ですけれども(笑)

それはそれで面白かったのですが、サバイバル"ホラー"とはいい難いものになりましたな(;^ω^)

今回、最新作である「バイオハザード7」は原点回帰ということで、恐怖感がかなり倍増。

主人公が超人じゃなくなったので、敵に突撃すると負ける可能性が高い=敵に出会いたくないと思うようになり。

FPS・・・「バイオハザード7」ではアイソレートビューと呼ばれていますが、それにより視界に入る情報が少なくなりまして。

その両方の要素により、実は後ろから敵が追ってきているのではないか?この角を曲がると敵がいるのではないか??出会いたくない!!という恐怖心に繋がります。

まあ、FPS視点のホラーは結構出ていますので、真新しいものではないですが、うまく融合させたなとは思いました(゚∀゚)


SPONSORED LINK


さて、そんな「バイオハザード7」で使われたアイソレートビュー・・・それを初代「バイオハザード」で再現したらどうなるのか。

ブラジル在住のRod Limaさんが作った実験的な映像がこちら。

バイオハザード作品のなかで、初めて出会うゾンビさん・・・ケネスをムシャムシャ食べて、後ろを振り向く印象的なシーンですな。

オリジナル版は、カメラ視点が切り替わって見づらい位置からテクテク歩いてくるのですが。

それをアイソレートビューで再現すると、ゾンビ自体は認識しやくすなったものの。

あれ?意外とゾンビさん背が高い??手を広げると迫力あるじゃん!って、違う怖さが生まれますね(゚Д゚)

zonnzonn

まあ、初代「バイオハザード」をプレイした人は、どうせここから出てくるっしょ?って予想できちゃうかもしれませんが。

それでも、物陰からハンターがびょっと飛び出してきたら焦るでしょうね(笑)

今までのシリーズをアイソレートビューでプレイしてみたい(゚∀゚)

あとがきっくす

そういえば、コードベロニカの隠し要素でもFPS視点を楽しめましたな(笑)

この時も思ったのですが、FPSって敵に囲まれたときの対処法が難しかったりします。

TPSだと周りに何人いるか把握し易いですから、それだけでも恐怖心は和らぐのでしょうな(゚Д゚)

てか、「バイオハザード2 リメイク」はどんな感じになるんだろうね?

やっぱりレオンやクレアは激しいアクションができるイメージがついちゃったので、アクション寄りになるのかな??

早く続報が出てくれないかなー(・∀・)

 

SPONSORED LINK