レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

バイオらしくなった?バイオハザードリベレーションズ2の公式サイトでストーリーやトレイラー動画などが公開!

TGSbio

バイオハザードリベレーションズ2の公式サイトが更新され、
キャラクターやストーリー、トレイラー動画などが公開されました。

公式サイト

ナンバリングタイトルはどこを間違ったのか、
B級映画みたいになってしまいましたが。

リベレーションズは一応「原点回帰」を謳っていますから、
その続編であるリベレーションズ2もサバイバルホラーらしくなりそうです!

バイオハザードリベレーションズ2 ストーリー

バイオハザードリベレーションズ2の公式サイトに書かれているストーリーを参考に、
ちょっと詳しく紹介しますね。

主人公であるクレア・レッドフィールドは、
コードベロニカ(1998年)から7年後(2005年)に「テラセイブ」というNGO団体に所属。

terasebe

この「テラセイブ」とはバイオテロや薬剤被害者の救済を行う団体で、
バイオハザードディジェネレーションの時点で所属しています。

そのディジェネレーションでのバイオテロ事件から更に6年後の2011年・・・
クレアは引き続きテラセイブにて活動していましたが。

テラセイブの本部が突如謎の組織に襲撃されてしまいます。

syuugeki

クレアと友人であり新入職員でもあるモイラ・バートンは何者かに拘束、
そして孤島の収容所に監禁されてしまいます。

その地で目覚めたクレアとモイラが目にしたのは、
人ならざる者に殺されていく仲間の姿。

2人はこの絶望的な状況から脱出する・・・というストーリーとなるようです。

にしてもクレアはよく捕まるなぁ(;^ω^)

バイオハザードリベレーションズ2 トレイラー動画

テラセイブの本部でイベントが行われている最中、
ハンクみたいな人たちがガラス割って襲ってきています。

そんで「クレア・レッドフィールドか?」って確認したあと、
何かウイルスみたいなものが注入されていますね。

uirusu

これがウイルスなのかタダの睡眠薬なのかわかりませんが、
この注射が後々関係するかもしれません。

その後は収容所で目覚めるクレア・・・
にしても全体的にグロ要素が強くなりましたね(;^ω^)

バイオハザードの生みの親である三上真司さんが今、
「サイコブレイク」を手がけていますが・・・なんかそれに近くなった気がします。

saiko

あまりにもスプラッター要素が強いと、
それはそれでプレイしてくれない人が出てきそう(笑)

まあでも「最近のバイオはホラーらしくない!!」と思っていた人は、
期待してもいいかもしれませんぜ?

バイオハザードリベレーションズ2 キャラクター

前回、海外ゲーム雑誌のリーク写真を紹介しましたが、
バイオハザードリベレーションズ2ではクレア・レッドフィールドと、
バリーの娘であるモイラ・バートンが主人公となっています。

クレア・レッドフィールド

kureaa

19歳だったバイオハザード2から12年・・・
31歳となったクレア・レッドフィールドが一人目の主人公。

流石に・・・老けたかな!?

ダークサイド・クロニクルズ↓

da-kusaido

バイオ2では消息不明となったクリスを探すため"単身で"ラクーンシティに。

バイオVCではアンブレラの研究所へ"単身で"潜入などなど、
とにかく行動力が半端ないです(笑)

NGO団体「テラセイブ」に所属後は、
被害者のために世界中を飛び回る多忙な生活を送っています。

リベレーションズ2ではテラセイブ本部にて襲撃を受け、
そのまま孤島の収容所に監禁されることに・・・。

手首に怪しいバンドが付けられていますが、
これは爆弾なのか、ただのGPSなのか・・・気になりますな。

purizunn

モイラ・バートン

moira--

バイオ1にてジルたちの手助けをしてくれたバリー・バートンの娘、
それがモイラ・バートン。

実はクレアの親友だったそうで、そのクレアに憧れてテラセイブに。

20歳のモイラ・バートンは男勝りで口が悪く、
今どきの女の子だそうです(笑)

画像を見る限りお調子者って感じにも見えますが、
多分リベレーションズ2にて初めて化け物たちと出会うと思うので、
意外とテンパッてしまう姿が浮かびます(;´∀`)

tennparu

アフリクテッド

ahurikudteddo

今回の敵はゾンビでもガナードでもウーズでも無く、
「アフリクテッド」と呼ばれる化け物だそうです。

生きている人間を見つけると容赦なく襲ってくるこのアフリクテッド・・・
どうやって生まれたのかは謎。

トレイラー動画を見て分かる通り、
ガンガン走ってきて襲ってくるみたいですね(;´∀`)

今まで以上に追われる恐怖はありそうです。

あとがきっくす

今のところは期待できそうな恐怖感がありますね!

今回のマップは暗さや血が沢山という恐怖だけではなく、
狭い通路や部屋など結構死角が多い恐怖も強いでしょう。

「どこから敵が来るのか?」「右側から敵の声が聞こえる!」などなど、
”焦らされる怖さ”も存分に体験できると思います、多分(笑)

そして焦らされた後にガンと来る敵・・・
これぞ王道のホラーなのではないでしょうか?

まあまだプレイしたわけではないのでなんとも言えませんが、
王道のホラーをバイオハザードでも体験できるといいなと!

楽しみですね(^^)