レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

ペルソナでもメガテンでもない!アトラスが新プロジェクトとして王道の「ファンタジーRPG」に望むとのこと!

atosuta

シリーズ最新作「ペルソナ5」を発売したアトラスさんが、社内に新たなプロダクション

スタジオ・ゼロ

を設立。

新プロジェクトとして、今までのアトラスさんらしからぬ作品を開発するっぽいですぜ!?

アトラス公式サイト

アトラスが新プロジェクトとして王道の「ファンタジーRPG」に望む

sinnmega12

アトラス新プロジェクトの公式ページに記載されていますが、アトラスさん初の自社タイトル「真・女神転生」を発売したのが約25年前・・・世間は

ファンタジー世界の物語

が展開されるRPGが主流でした。

ドラクエ、FFは勿論のこと、テイルズシリーズやブレオブシリーズなどなど、どれもこれもファンタジーRPGとして発売されている中。

アトラスさんはあえてその主流に対抗・・・近未来の東京が舞台となるRPGを発売しましたな(・∀・)

結果、斬新な設定や悪魔合体などのシステムにより、コアなファンが生まれ。

その後、メガテンシリーズの延長線上となるデビルサマナーシリーズや、従来のメガテンに捕らわれず新システムを盛り込んだペルソナシリーズなどが発売されましたな!

nannzyoru

もうちょいで2017年になる現在まで、それらはアトラスさんの主軸タイトルとして発売されているわけですが。

ここでアトラスさんは思ったみたいです・・・新たに取り組むべきRPGの切り口は何かと!


SPONSORED LINK


その答えが、今まで対抗してきた主流・・・

ファンタジーRPG

にあえて挑戦するということだそうです( ゚д゚ )

さて、ファミ通さんのこのツイートには、副島さんが描くコンセプトアートが公開!

甲冑を着て、エルフ耳で・・・ってキャラクターは、世界樹の迷宮シリーズには出てくるかもしれませんが。

ストーリー重視なRPGの中では、出てきていないはず( ゚д゚ )

また、文章には王道かつアトラスらしい“ファンタジーRPG”と記載。

アトラスらしいってことは・・・かなり鬱な展開とか用意してきそうですね(笑)

 

12月23日20時には、そのファンタジーRPGの情報が発表されるとのこと。

アトラス作品が好きな人は、忘れずに確認しておきましょう!

あとがきっくす

「ドラゴンズクラウン」や「オーディンスフィア」といったアクションRPGでは、ファンタジーな物語が展開されていましたが。

正統なRPGでアトラスさんがファンタジー物をやるイメージが湧かない(笑)

ある意味、ワクワクが止まりませんな(`・ω・´)

SPONSORED LINK