レトロゲームたちVS最新ゲームたち

主に最新ゲームやスマホアプリなどについて自由気ままに紹介。たまにレビューや攻略、レトロゲームの紹介などもやっています。

「フィリスのアトリエ」がPS4/PSVitaにて発売決定!新システムを活用しながら過去最大スケールの"旅"をしよう!

sinnpurpo
相変わらず新作のテンポが早いですな・・・(;^ω^)

アトリエシリーズ最新作

フィリスのアトリエ不思議な旅の錬金術士~」

が2016年秋、PS4とPSVitaにて発売されることが発表されましたヾ(o´∀`o)ノ

「不思議な~」と書いてある通り、「フィリスのアトリエ」は「ソフィーのアトリエ」からの続編になるみたいですね。

そして・・・PS3が切られましたな(笑)

電撃PlayStation様

主人公「フィリス」とパートナーとなる姉「リアーネ」の2人が展開する旅物語

早速「フィリスのアトリエ」に関する概要が明らかになっていたのでご紹介!

まず、「フィリスのアトリエ」の主人公は

フィリス・ミストルート(CV:本渡楓さん)

という鉱山の町に住む少女です(・ω・)

firifiri

この鉱山の町は閉鎖された空間だそうで、普通の人は外に出られないみたいですな・・・。

フィリスは錬金術士としての腕はまだまだですが、鉱石の埋もれている場所が分かる特殊能力を持っているそうです!

そして、フィリスのパートナーになるのが姉・・・

リアーネ・ミストルート(CV:佐藤あずささん)

です(○´∀`)ノ

同じく鉱山の町に住んではいるのですが、鉱山の外に出られる数少ない優秀な「狩人」だそうですね!

妹を溺愛しているとのことですから、フィリスにとって心強い見方になることでしょう。

因みに、「フィリスのアトリエ」でも2人の絵師がキャラデザを担当。

フィリスはゆーげんさん、リアーネはNOCOさんが担当するみたいですね(´∀`)


SPONSORED LINK


 

「フィリスのアトリエ」のテーマは"旅"・・・過去最大スケールのフィールドが広がるとのこと

firisu

「フィリスのアトリエ」の物語のテーマは

だそうです。

ずーっと鉱山で働いていたフィリスが、世界を旅しながら錬金術を極めていく・・・そんな感じになりそうですな(・∀・)

旅がテーマとなることで、「フィリスのアトリエ」では過去最大スケールのフィールドが用意されているとのこと。

町から山まで1つのフィールドになっている場所もあるそうですよ?

また、フィリスは特定のアトリエを持っておらず、旅の道中で錬金術を行っていくみたいです。

時間の移り変わりや気候による衣装の変化もあるみたいですから、今まで以上に旅をしているという気持ちになれるかもしれませんね!

「フィリスのアトリエ」の新システムもまた面白そう

そして、「フィリスのアトリエ」を彩る新システムについても明らかになっています(´∀`)

まず1つ目の新システムは、「選択によって世界や物語が変化する」ということ!

パッと言われても意味がわからないと思いますが・・・例えば、川を渡る橋が壊れていたとして。

「大工に頼んで直してもらう」か、「別の方法を探す」という選択をするとします。

このとき、もし大工に頼んだ場合、住人からのお礼として強敵の情報が聞けるようになり、道中がちょっと楽になるかもしれなくて。

もし別の方法を探した場合は、いきなり強敵に出くわすかもしれないけれども、いい素材が手に入る洞窟が見つかるかもしれないそうです。

というように、違った物語を楽しむことができるわけなのですね(・∀・)

 

新システムの2つ目は「焚き火でいつでも調合が可能」ということ。

先ほど。フィリスには特定のアトリエが存在しないと紹介しましたが・・・今回はフィールド上に焚き火が存在しており。

その焚き火近くにテントを張ると、調合が可能になるそうです(´∀`)

調合する際、フィールドの影響を受ける場合があるとのことですので、同じ調合でも違ったものができる楽しみがあるかもしれませんな!

因みに、「フィリスのアトリエ」には

超弩級調合

というものが可能だそうで、船のようなものも調合することができるみたい(笑)

どうやって持ち運ぶんだろう(;^ω^)

あとがきっくす

コエテクさんも「討鬼伝2」でオープンワールド化させてきましたし、その技術を借りてそのうちアトリエシリーズもオープンワールドになるかもね(笑)

移動が面倒になるかもしれませんが、やっぱりオープンワールドのほうが冒険している感が出るのかなと!

温泉地に行ったらムフフなシーンが見られたり!?

SPONSORED LINK